こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

神経衰弱☆応用編1

前回に引き続き、神経衰弱ゲーム!
今回は、その応用編 第1弾です。

ルールは、全く同じ。

でも、同じカードを2枚ずつ用意するのではなく、反対語で
対になるようにカードを用意。

例えば、

big / small
long / short
old / new

などなど・・・

反対語の組み合わせが上手く合えば、そのカードをゲット!
全て終了後に、一番カードを手元に多く持っていた人(もしくは
チーム)の勝ちです!

形容詞の単語力強化に最適☆



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
↑役に立つ情報がたくさん!

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

楽しいアイデアですね。
始めまして。沼津市の英語教室イングリッシュ・キッズです。

反対語で神経衰弱とはいい考えですね。
うちのキッズも神経衰弱大好きでいるいろなカードを2組ペアで作り神経衰弱しています。反対語はしたことないのでやってみたいです。
[ 2009/06/15 01:40 ] [ 編集 ]
こんにちは
コメントありがとうございます。

基本的なゲームでも、ちょっとの工夫でいろいろとバリエーションが広がりますよね♪
引き続き、神経衰弱の応用編をお届けしますので、またブログにお立ち寄り下さいね。

今後とも、情報交換などよろしくお願いします。
[ 2009/06/16 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する