こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

Let's make silly sentences! ゲーム

中~高学年クラスで行ったアクティビティ。
カードを使ったゲーム。頭も使います(笑)。

IMG_3102.jpg

一番左側のピンク色のカードが名詞(主語)。
その次の青色のカードが動詞(述語)。
ベージュ色のカードが名詞(目的語)。
一番右側のカードは修飾語(どこ?いつ?誰と?誰のために?等)

です。

上の写真はそのカードの一部。

これらのカードを裏返しにして、文章を作っていきます。

全員が作られた文章が「理にかなっている」と思えば作った文章を手にできます。
もちろん、文法的に間違っていればダメ。

主語が「 I 」なのに、is going to cook / washes などの動詞は使えません。

I am going to cook curry と順調に文章を作れた・・・と思っても、最後に「yesterday」を引いてしまってもダメ。

と同様に、I baked a birthday cake とここまで順調でも、最後が「with his family」でもダメ。

ポイントは、前の人が引いたものを、そのまま途中まで使ってもOKとしたこと。

つまり、前の人が I baked a birthday cake with his family. でアウトだった場合には、hisの代わりにmyとなっているものを探すか、あるいは、まったく違う修飾語を使うという方法もあります。

動詞がreadなら、過去形でも現在形でも使えるので応用が利きます。

といった具合に、遊びながら頭も使い、かつ文法事項の理解も確認できるのでおすすめですよ。


5月より新年度一斉スタート。現在新規生徒を募集中です。
教室の案内、および、募集状況などの詳細は当教室のホームページをご覧ください


[ 2015/03/12 12:39 ] レッスンアイデア キッズ編 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する