こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜアルク? (その2)

あらためて、なぜアルク? その2をお送りします。 (その1はこちら

その2 アルクの教材

アルクKiddy CAT英語教室のカリキュラムの特徴については前回ご紹介
しましたが、今回は教材を紹介します。


こちらはAコース
P3160119_convert_20090327201248.jpg
幼児(年中・年長 4月以降に5~6歳になる子)対象クラスです。

特徴の一つがDVD。自宅で手軽に予習・復習に取り組むことができます。
「自宅でどうやって勉強を見てあげていいのか分からない」というご相談をよく
お母様からいただきますが、一緒にDVDを見ることによって、今日何をやるか
(やったか)が確認でき、自宅での勉強と、教室でのレッスンをうまく連動させ
ることができます。

アクティビティーブックと呼ばれるテキストは、色塗りしたり、切り貼りしたり、
各生徒が作り上げていく教材になっています


こちらはBコース
P3160107_convert_20090327201356.jpg
小学校低学年から始めるお子様が対象(またはAコースを卒業した生徒)

P3160111_convert_20090327202303.jpg
1年目は簡単な内容から。
ここでしっかり基本となる表現や単語をたくさん学びます。

P3160112_convert_20090327201702.jpg
こちらは6年目。その1で特徴を述べたとおり、小学校低学年からずっと習って
いることが条件になりますので、かなり難しい内容にまで及びます。
(Bコースには、Aコース同様、DVD教材があります。)


そしてこちらがCコース
P3160123_convert_20090327202553.jpg
小学校高学年から始めるお子様が対象

Cコース1年目のテキストは、Bコースの1年目より難しいところからスタート。
特徴の一つがフォニックス。文字と音のルールを学ぶことにより、中学校に入る前に
文字を書いたり、読んだりすることに少しずつ慣らしていきます。
また、出来るだけ自分のことを、自分の言葉を使って英語で表現できるようになる
ことを目指しています。

A、B、Cコース、それぞれが特徴のある教材です。
詳しくは、当教室にて確認してくださいね。お気軽に何でもお問い合わせ下さい



↓当教室のHPはこちら
アルクKiddy CAT英語教室 守谷イングリッシュポケット

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
↑応援クリックお願いします

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

[ 2009/03/27 20:31 ] 英語教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。