こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

ミニカードを使って、並び替えゲーム

英語歴3年目のクラスで行ったゲームの一コマです。

時間内に、いくつ文章を作れるか?を競争していきます。

主語は、緑色のカード。

動詞は、青・黒色のカード。

その他、時間・場所を表わす赤いカードの3セットあります。

P5230366r.jpg

3人称の復習を兼ねているので、He, Sheが主語の場合は、
「s」がついているカードを使うことがポイントだったね!

みんなしっかり覚えていました。素晴らしい

あとは、文章としておかしくないもの。

例えば・・・

I eat breakfast at night.  

だと変ですよね?

文章としておかしい場合は、ポイントにはなりません。

そのほかに、注意しないといけないのは、人称代名詞が入っている文章。

たとえば、

I wash his face every day.

となっていると、Iとhisの組み合わせがおかしいので、こちらも

ポイント対象外です。


時間内にいくつ文章を作れたかを単純に競争してもいいのですが、

どうしても、能力差で、いつも勝ち負けが同じようになってしまう

場合には、カードの裏に、数字を書き込んでおくのもおすすめです。


時間が終わって、皆で答え合わせをした後、一斉に自分の作った文の

カードを裏返して、総得点を計算します。

これが結構スリリング


このゲームをする上では、文字を読めることが大前提です。

そうでないと、いくら3人称を理解していても、

文章の並び順を理解していても、

ゲームに参加できなくなってしまいます。


英語歴3年のこちらのクラスでは、ほとんどの生徒が問題なく

ゲームに取り組むことができています。

教室運営という観点からのクラスの編成上では、もしクラスに空きができた時に、

同じ学年の生徒で希望者がいれば、クラスをご案内することが効率良いことなので

しょうけれど、3年という英語歴だけではなかなかこのクラスをご案内することは

残念ながらできないことが多いです。ついていけない場合が多いからです・・・。


いつも応援ありがとうございます。
情報が役にたった!と思ったら、ぜひ応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

[ 2012/05/27 10:10 ] レッスンアイデア キッズ編 | TB(-) | CM(2)
おお!!
こちらもすばらしいですねぇ
ぜひ参考にさせてください
[ 2012/05/27 15:37 ] [ 編集 ]
ぜひ!
> Sakasayoさん

コメントありがとうございます!

最近、なかなか思うように更新できなかったので、先日時間があった時に、
まとめて記事を書いておき予約設定にしたので、(実は)だからここ数日は
ほぼ毎日のように記事が更新されています。

いつもありがとうございます。
[ 2012/05/27 17:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する