こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

GO FISH!

「GO FISH」有名なカードゲームの一つだと思います。

今月より、小学校低学年のクラスで、"Do you have ~?" という表現を導入
しているのにあたり、このカードゲームを行いました。

以下は、実際にクラスで行った内容です。
本来のゲームとは、少し違うかもしれません。

☆対象:小学生~
☆人数:3人~ (4~6人くらいがいいかもしれません)
☆必要なもの:絵カード(同じ絵が2つずつのものを用意)

1) 絵カードを、適量各生徒に配る(5~7枚程度)

2) 残りのカードは、裏側にした状態で、束にして真ん中につみあげる。

3) 各自、手元のカードを見て、同じペア(同じ絵)があった場合は、
  自分の前に出す。

4) 順番を決めて、一番初めの生徒が、残りの生徒のうち一人を選び、
"Do you have a/an~?”と質問する。

5) 聞かれた生徒は、持っている場合、"Yes, I do."と手元のカードを差し出す。
  持っていない場合は、"No, I don't. Go fish."と答える。

6) 相手が同じカードを持っていた場合は、そのカードを受け取り、手持ちのカード
  とペアにして、同じように自分の前に出す。
 
  相手が持っていなかった場合は、カードの束から一枚カードを引く。

7) 同様に、順番を変えて、時間が終わるまで(もしくは全員のカードがなくなるまで)
  続ける。

8) 最終的に、そろったペア数が多かった人の勝ち!


☆ポイント:
質問のやり取りをしている生徒達だけでなく、周りの生徒達も全員の会話をしっかり
聞くことが勝利へのポイントです。
そうすることで、だれが何のカードを持っているか分かりますので、次の自分が質問
する番になった時に、有利になる可能性がありますね♪


応援クリックしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

 

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

なるほど!
こんにちは。umiです。
このゲームすごくいいですね!

集中できるし、楽しいし、英語もしっかり使えますよねv-10
[ 2010/09/21 11:38 ] [ 編集 ]
Re: なるほど!
>umiさん
こんにちは。コメントありがとうございます♪

決まったセリフを繰り返すだけでなく、生徒たち自ら文章を使わないといけないですし、子供たちも楽しめるのでおすすめですよ。
思ったより時間がかかってしまう可能性もあるので、タイマーを使って、あらかじめ○分間と設定しておくと、時間のコントロールもできるのでいいと思います♪
[ 2010/09/21 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する