こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

Name? Address? Phone number? ゲーム

レッスン前日。予定していたゲームがしっくりこない気がしはじめて。
そこで、テキストを見つめること、1分・2分・3分・・・・・。 う~ん・・・・・・

しばらく迷った末、思いついたゲームがこちらです。

☆対象:小学生~
☆人数:2人~
☆必要なもの:紙切れ(数枚)、封筒

☆文型:What's your name? / address? / phone number?

1) ひととおり、文型の受け答えを練習したあと、生徒一人一人に紙切れを3枚渡す。

2) それぞれに、自分の文章で返答(Tomとか)をそれぞれに書いてもらう。
  (自分以外の名前や住所を使用) そして、それぞれ四つ折にする。

3) それを集めて、封筒の中に全て入れる。事前に用意しておいた既に記入済みの
  紙切れも一緒に折って入れる。

4) 一人一枚ずつ、封筒の中から紙をピックアップ。
  誰にも見られないようにこっそり確認。

5) 一人ずつ、誰か(もしくは全員)に向かって、3種類のうち一つ質問をする。
  例えば、"What's your name?"

6) 質問された人は、自分の持っている紙をチェック!もしQ&Aが一致する紙ならそれを使って
  回答する。そしてその紙をキープして1ポイントゲット。
  ただし、一致しない内容が書かれた紙だった場合、読むかわりに、自分で回答をその場で
  作る。そして、手元に持っている紙を封筒に戻さないといけない。

7) 質問する番が一周したら、また(4)に戻って同じことの繰り返し。
  回数を事前に決めておくか、誰かが○ポイント取った時点で終了とか、タイマーをセットしておく
  など、時間設定をしておくとGood

これなら、何種類かのQ&Aを一日で勉強したときに今後とも応用できそうです。
さらに、紙切れと封筒さえあればできるので、事前準備が簡単

また別の機会に、違うパターンでやってみようと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
↑応援クリックお願いします



ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

メッセージありがとね!
早速リンクさせていただいたわんv-238 お仕事は新卒採用のお仕事だすわ。
ポチポチしてますわん。 それにしても子供に英語ただ教えるだけではなくゲーム感覚みたいだと楽しいよね~。。
[ 2009/03/04 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する