こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

お絵かきリレー☆応用編

小学校低学年クラスで、単数・複数形を導入しているのに関連して、
お絵かきリレーをちょっぴりアレンジ。

(お絵かきリレーについてはこちら

基本的なルールはそのままですが、カードの中に複数形のもの
(いくつか同じものが描かれている絵)を用意しておきます。

そこで、そのカードを手にした時には、同じ絵を2つ以上描くこと
になります。

当てる側は、それを見分けて、

It's a/an ..... / They're ......

と文章で答えていきます。

生徒達はみんな、この違いを理解しているので、しっかり
答えることが出来ました。



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

楽しそうですね!
ペンペンギンさん、こんにちは~。

お絵かきリレー、大人がやっても楽しそうですね(笑)

最近は時間的にテキストに沿ってやって行くのが精一杯なので、一段落したらゲーム学習を入れたいです。

参考にさせて頂きますm(_ _)m
[ 2010/03/11 10:50 ] [ 編集 ]
お絵描きは・・・
私は苦手なので子供達に描いてもらってます(^^;)
最初は見本で私も描くんですが、察しの良い子供達のおかげで
全部描かなくても途中で当ててくれるから助かります。
が、授業参観ではなるべくしないようにしてます(^0^)
[ 2010/03/11 22:19 ] [ 編集 ]
子供達が好きなゲームの一つです!
> コバヤマさん

私も子供クラスで行うアクティビティーを少しアレンジして、公民館で行っている大人クラス(入門・初級レベル・大人数)でたまに行っています。

いつも1レッスンがあっという間に終わってしまい、子供達にも「もう終わり?」といわれることもあって・・・。やりたいことはたくさんあるんですけどね。

[ 2010/03/12 08:12 ] [ 編集 ]
私も得意ではないですよ
> Rooさん

私も決して得意ではないです。ひどい絵ですよ(笑)
でもその絵のおかげで空気が和むし、私の適当な絵を見て子供達もこれでいいんだ!と安心してくれるようです(?)

このゲームでは、絵といってもラフに描くだけ。詳細を描くのではなくて、いかに特徴だけを端的に描くかがポイントなんです。チームごとに、どちらのチームが先に終わるかとか時間内に何枚できるかに挑戦するので、たいていは絵を描き終える前に当てられますしね。

先日は授業参観でお母様にも一緒に参加していただきましたよe-466
[ 2010/03/12 08:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する