こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。

輪投げゲーム・バリエーション

以前、輪投げを使ったゲームをご紹介しましたが、今回はそのバリエーション!

小学生のクラスで、いろんな一般動詞を使った表現が出てきたので、
ここで一度整理!

文型:I have / like / love / want ・・・ など

基本的なルールは同じですが、エリアを分けて、それぞれに動詞を書いたカードと
絵カードを置きます。

そして、エリアごとに得点を決めます。
(遠いほど、得点を高く!)

もし、haveのエリアにある絵カードを狙うなら、

"I have a/an ...."

といった具合で、文章を変えていきます。


だたし、注意しないといけないのは、

I have an apple.ならOKだけれど、I like an apple.とはならないので、
絵カードを置くときに、気をつけないといけません!
○ I like apples.
× I like an apple.

※特定のもの一つ示して、それを好きっていうことなら単数でも。
○ I like the cat. その猫が好きなの!
○ I like cats. (一般的に)猫が好き!


学習年度が長いクラスであれば、生徒に好きなようにカードを置かせながら、
その違いについて示してあげれば、ただ説明を受けるだけより自分で考える
ことによって定着度がアップしますね。
一石二鳥です



にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックしてもらえると励みになります☆

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室

お手玉を
輪投げが園児さんには難しかったので
お手玉の大きいのを作ってそれを投げる
のに変えてみました。

百均のだと小さくてカードの上に止まって
くれないので、息子のバックとか作った余りの
布にお米を詰めてみました。
小豆とかでもいいそうです。
[ 2009/08/04 23:15 ] [ 編集 ]
いいですね!
お手玉、使えそう!!!
今度時間があるときに、さっそく作ってみます♪

ありがとうございます。
[ 2009/08/05 11:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する