こども英語☆ほのぼの日記 ~守谷イングリッシュポケット~

茨城県守谷市の小さな英語教室より♪子供達が夢中になる楽しいアイデア・アイテムを中心に、日常のできごとをお送りします。
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

神経衰弱☆応用編4

今回も、レッスンの中で頻度の高い応用編。
その名も、Q&A神経衰弱ゲーム。

対象:中学生~ (または、学習年度の長い小学生)
人数:2人~
必要なもの:Q&Aが書かれたカード(各カードに一文ずつ)

Q&Aがセットになるように、カード一枚ずつに、質問文、回答文を
一文ずつ書きます。

例:(Q) What's your name? (A) My name is xxxxx.
(Q) How old is he? (A) He is 6 years old.
(Q) What time do you usually get up? (A) I usually get up at 6 o'clock.

などなど・・・。 要するに、どんなパターンでもOKなのです。

三人称をわざと意識させたい時は、同じような文章で、IとHeを用意してもいいし、
単純に簡単な会話表現を確認したいときは、様々な表現を織り交ぜてもOK。

ぜひいろんなバリエーションでお試し下さい!


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックありがとうございます


ジャンル : 学校・教育
テーマ : 英語教室